フィールズ「パチスロ ロード オブ ヴァーミリオン Re:」発表

フィールズ株式会社は七匠社製パチスロ新機種「パチスロ ロード オブ ヴァーミリオン Re:」を発表した。

今回発表された「パチスロ ロード オブ ヴァーミリオン Re:」は、2008年から展開しているオンライン対戦型のトレーディングカードゲームで、ファンタジーをベースとした重厚な世界観やストーリー、美麗なカードイラストが、多くのゲームユーザーに人気を博している「ロード オブ ヴァーミリオン」とのタイアップ機で、同社から2016年10月にパチスロ化された同名シリーズ第二弾機種。

本機種は純増約5.7枚、継続ゲーム数50~200Gの「ヴァーミリオンBONUS」、ベル5回入賞(約60枚)の「ヴァーミリオンチャンス」を搭載したAT機。

前作から進化したのが天国モードで、突入すれば96ゲーム以内にBONUS当選! 天国モード滞在中の自力当選なら次回も天国モード!? さらに天国モード中の80%は「ヴァーミリオンBONUS」と、天国モードが進化しているのと、ハマればハマるほどチャンス到来!? 当選すればAT400ゲーム!?となる皇帝フリーズを搭載。と、出玉を期待できる当りを搭載しているのが特徴となっている。

ホール登場は12月17日を予定。


©2007-2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. ©NANASHOW