平和 パチンコ新機種「P戦国乙女5 1/219~1/184ver.」プレス発表会

2018年6月6日、株式会社平和はアムテックス社製パチンコ新機種「P戦国乙女5 1/219~1/184ver.」のプレス発表会を開催した。

プレス発表会では、同社営業企画グループ 販促・宣伝チーム 兼次氏より「本作『P戦国乙女5 1/219~1/184ver.』では、319ver.での好評要素のさらなる高みを目指すため、打-WINをはじめとする様々なアンケートを実施しております。その中で『ライトミドルで出してほしい』『カスタム機能をもっと楽しみたい』というファンの皆様からのご要望にお応えし、本作ではファンのもっとにもっと応えるというテーマに完成した一台となっております。」と、開発コンセプトの説明や機種説明・プロモーション展開の説明が行われた。

2018年にリリースされた「CR戦国乙女5~10th Anniversary~」にファンのニーズに応えた要素を詰め込んだ「P戦国乙女5 1/219~1/184ver.」。

本作では、ST継続率が約85.4%~約90.0%と乙女史上最高の継続率となっているほか、大当り確率も1/219.9~1/184.0と遊びやすく、乙女らしさを追求されたスペックとなっている。

また、演出面では新規演出を搭載しているほか、打-WINのカスタム機能がフル搭載されており、シリーズファンだけでなく、多くのパチンコファンにも楽しめるようになっている。

ホール登場は8月上旬を予定。


©HEIWA / Character design by SHIROGUMI INC.