京楽「ぱちんこ 新・必殺仕置人」プレス発表会

2019年6月20日、京楽産業.株式会社はぱちんこ新機種「ぱちんこ 新・必殺仕置人」のプレス発表会を開催した。

プレス発表会では、京楽産業.株式会社 営業本部副本部長 竹脇氏がが主催者を代表し、「最高の完成度に仕上がりました。ファンの皆さまにも満足していただけると自負しております」と挨拶したほか、「この『新・必殺仕置人』を皮切りに、新規則でしっかりと結果を残せる機械をこの後も多数準備しております」と意気込みが語られた。

続いて開発情報戦略部の安間氏から、スペックやセールスポイントなどが説明されたほか「開発は困難を極めましたが、一つも妥協せずに完成させることができた」とコメントされた。

プレゼン終了後は「ぱちんこ 新・必殺仕置人」で頼み人“おしの”を演じているタレントの篠崎愛さんが特別ゲストとして登場。本機種を試打してみての感想や撮影時のエピソードを語られたほか、同機種に収録されている楽曲「夜空の慕情」も歌唱。
「撮影してから楽しみにしていたので、やっとお披露目できて率直に嬉しいです。今回の出演について、パチンコをする友人に伝えたら、「ぜったいに打つからね」と言ってもらっています。(発表会の歌唱では)すごく緊張しました。歌い始める前までは本当に緊張したんですけど、歌ってからは緊張も取れて気持ちよく歌えました。上手く歌えたと思います(笑)。パチンコ台としてもかっこいいですし、楽曲もかっこいい曲が揃っているので、たくさんの人に楽しんでもらいたいです。よろしくお願いします。」と本機種をアピールした。


©松竹・ABCテレビ ©KYORAKU