SANKYO「PフィーバーマクロスΔ」発表

株式会社SANKYOはパチンコ新機種「PフィーバーマクロスΔ」を発表した。

パチンコ「マクロス」新シリーズ最新作で、2016年にテレビアニメとして放送が開始。その後劇場化もされた「マクロスΔ」とのタイアップ機。

本機種は1種2種タイプとなっており、高継続RUSH「ワルキューレRUSH(時短5回+残保留4個)」に突入すれば継続率約80%のループが楽しめるのが特徴となっている。

また「マクロス」シリーズの特徴でもある楽曲も「一度だけの恋なら」「恋!ハレイション THE WAR」「不確定星COSMIC MOVEMENT」「恋!ハレイション THE WAR」など12曲を収録されている。

スペックは大当たり確率:1/199.8、RUSH突入率:約46.0%、RUSH継続率:約80.0%、大当り出玉:約480個or約600個or約720個or約840個or約960個or約1080個or約1200個の「PフィーバーマクロスΔ F」と、は大当たり確率:1/169.8~1/199.8、RUSH突入率:約49.1%~約46.0%、RUSH継続率:約80.0%~約80.2%、大当り出玉:約480個or約600個or約720個or約840個or約960個or約1080個or約1200個、設定が搭載されている「PフィーバーマクロスΔ A」の2スペックとなっている。

ホール登場は8月上旬を予定。


©2015 BIGWEST/MACROSS DELTA PROJECT