JFJ「S喰霊-零- 運命乱~うんめいのみだれ~」発表

株式会社藤商事はJFJ社製パチスロ新機種「S喰霊-零- 運命乱~うんめいのみだれ~」を発表した。

2005年に原作漫画が連載開始され、2008年にテレビアニメ化。そしてテレビ放映10周年を記念し、さまざまなグッズやメディア展開を行い、まだまだ人気のある「喰霊-零-」とのタイアップとなる本機種。

本機種は純増約4枚の『喰霊BONUS』をはじめとする3種のボーナスと、成功すると減少区間が純増区間に変化する『零チャレンジ』などを搭載。

約25Gに1回「チャンスゾーン」獲得への期待が高まる『零カウンター』によってチャンスへの契機が次々訪れるため、どのタイミングからでも大当たりを狙うことが可能な仕様となっております。

また、演出面では、アニメ史屈指の「神曲」とも名高い「Paradise Lost」をはじめとする名楽曲とともに、儚くドラマチックな物語が楽しめる。

ホール登場は12月初旬を予定。


©2008 瀬川はじめ/ [喰霊-零-]製作委員会