フィールズ「新世紀エヴァンゲリオン~シト、新生~」発表

フィールズ株式会社はビスティ社製パチンコ新機種「新世紀エヴァンゲリオン~シト、新生~」を発表した。

今回発表された「新世紀エヴァンゲリオン~シト、新生~」は、パチンコ「エヴァ」伝統の予告や法則性を継承しており、特殊ステージ突入時のテンパイでチャンス、エヴァ系リーチではチャンスアップが絡めば大チャンスと慣れ親しんだ演出で楽しめる。

さらにストーリー系リーチ「三機殲滅リーチ」では、ファン待望の新規書き下ろし映像を追加されたほか、出玉面ではシリーズ初として出玉が増える「暴走モード」を搭載。

「使徒、再び」の楽しさを完全継承し、進化したスペック・演出が楽しめる機種となっている。

スペックは大当り確率:約1/319.7、実質継続率:約75%(時短・残保留含む)、大当り出玉:約1200個(10R)となっている。

ホール登場は12月16日を予定。