岡崎産業「クイーンジャックネオ」新機種記者発表会

2016年6月28日、岡崎産業株式会社はパチスロ新機種「クイーンジャックネオ」の記者発表会を上野ターミナルホテルにて開催した。


記者発表会では岡崎産業株式会社 機械事業本部 営業部次長 齋藤次郎氏より「弊社も尚球社に始まり、もうすぐ60年を迎える事になります。色々な機種を作ってまいりましたが、弊社としましては原点に返るという状況の中で完全告知をメインに追及して開発を進めていきたいと考えております。その第一弾が『クイーンジャックネオ』となります。」と、語られた。

続いて、機械事業本部 課長 壁谷 弦一郎氏より「『クイーンジャックネオ』は原点回帰で誰でもわかりやすく打てる機械として開発させて頂いております。当社の今まで使った7セグによる演出、現行のAタイプ機ではフリーズ確率は最多であり、88パターンのフリーズ演出を搭載しております。もちろん多彩なリーチ目もあるほか、当社伝統のリプレイテンパイハズレといったリーチ目でも楽しんでいただける機械となっておりまして、期待感が継続するフリーズ発生までの前兆演出をホールでご体感して頂けるかと思っております。」と、開発コンセプトや機種説明が行われた。
2

3

今回発表された「クイーンジャックネオ」は純増312枚獲得できるBIG BONUSと純増104枚獲得できるREG BONUSを搭載したノーマルタイプとなっており、おなじみのデジタル演出やリプレイテンパイハズレ、リプレイの連続、スベリリプレイといったリプレイ絡みの演出のほか、フリーズを伴ったリールアクションなどの演出が発生すればチャンスといったわかりやすい機械となっている。
4

5

6

7