高尾「P学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッド2 弾丸319Ver.」発表

株式会社高尾はパチンコ新機種「P学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッド2 弾丸319Ver.」を発表した。

2006年に原作漫画が連載開始され、2010年にはアニメ化もされている原作:佐藤大輔氏、作画:佐藤ショウジ氏の「学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッド」とのタイアップ機となる本機種。

本機種は「奴RUSH」突入で継続率83.5%、直Vループ×賞球1個による爽快感が味わえるほか、「遊タイム」を搭載しており通常時959回転消化で「奴RUSH」に突入という<奴ら>を超えて進化している直Vが楽しめる機種となっている。

スペックは大当り確率:1/319.6、奴RUSH突入率:50.5%、奴RUSH継続率:83.5%、大当り出玉:約450個or約750個or約1200個or約1350個。

ホール登場は10月中旬からを予定。


©佐藤大輔・佐藤ショウジ/富士見書房/H.O.T.D.製作委員会