フィールズ「パチスロ モンスターハンター:ワールドTM」発表

フィールズ株式会社はエンターライズ社製パチスロ新機種「パチスロ モンスターハンター:ワールドTM」を発表した。

2018 年1月に発売され、現在も多数のファンが楽しんでいる『モンスターハンター:ワールド』をモチーフとしており、原作ゲーム「MHW」に登場するモンスター18体が登場し、モンスターと手に汗握る狩猟が楽しめる。

本機種は通常時は仲間やアイテムを集めながらモンスター発見を目指し、モンスターを発見したらベル&レア役でモンスターの体力ゲージを削って討伐を目指すという、原作さながらの体験が楽しめる。

ボーナスは7揃いから突入するBB「モンスターハンター:ワールド」は、ハンターやモンスターをセレクトするセレクトパート後、狩猟パートに突入。体力ゲージを削り切れば討伐となり、次の狩猟を有利にする報酬を獲得できる報酬パートに突入という流れとなり、7・7・BAR揃いから突入する「アイルーボーナス」では、終了後に必ず作戦会議に移行。作戦会議で作戦が決行されれば緊急クエスト「ゾラ・マグダラオス誘導作戦」に突入。繰り出される兵器で見事作戦が成功すればBB突入となる。

ホール登場は11月16日を予定。


©CAPCOM CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.