ネット「パチスロ フレームアームズ・ガール」発表

ネット株式会社はパチスロ新機種「パチスロ フレームアームズ・ガール」を発表した。

今回発表された「パチスロ フレームアームズ・ガール」は、世界累計出荷数150万個を突破した、コトブキヤのオリジナルプラモデルシリーズで、2017年にはテレビアニメ化、2019年には映画も公開された「フレームアームズ・ガール」とのタイアップ機。

本機種は6号機最高峰の出玉率114.9%を実現したAT機となっており、通常時は40ゲーム1セットの周期抽選となっており、ランナーを集めるほどキャラが強化されチャンスゾーンも強くなるというキャラ強化が鍵となっており、AT「FAガールバトル」では、メインウェポン、サブウェポン、シールドといった3種類の装備を作成し、毎ゲーム白熱のガチバトルが開戦。バトルに見事勝利できればランクに応じて報酬が変化し、ランクの高いランナーが手に入るほか「Vストック」や本機種最強の特化ゾーン「LAST BATTLE」への報酬が獲得できる。

また、「FAガールバトル」に12戦勝ち抜けば「MY FAガール」に対応したエンディングが発生。さらにエンディング終了後には継続率約90%の「EXTRA BATTLE」に突入。最強のライバル「フレズヴェルク=アーテル」とのバトルが楽しめる。

ホール登場は2021年2月上旬を予定。


©KOTOBUKIYA / FAGirl Project
©NET CORPORATION