ネット「プリシラと魔法の本」発表

ネット株式会社はパチスロ新機種「プリシラと魔法の本」を発表した。


同社より発表されたシンデレラブレイドシリーズのプリシラが主人公となる初のスピンオフタイトル「プリシラと魔法の本」。何者かに魔法をかけられワルモノになった童話の主人公たち。魔法少女“プリシラ”は、主人公たちを元の姿に戻すため、時空を超え、童話の世界に行くのにゃん。というストーリーに、主役・プリシラ役には、声優や歌手として大活躍中の上坂すみれを迎え、「シンデレラブレイド2」より引き続きラブライブ!「μ’s」声優のPileや南條愛乃、アイドルグループ・LinQの姫崎愛未などを起用。また、新たに「μ’s」声優の三森すずこ、i☆Risの芹澤優などが参加。シンデレラブレイドシリーズならではの豪華声優陣が集結し、賑やかに演出が楽しめる。

ゲーム性の部分では1ゲーム毎に5分進むマジカルクロックが刻む時間の範囲によってボーナス期待度が変動する新感覚の抽選システム「魔時(タイム)リンクシステム」を搭載しているほか、宝玉GETで小役ブースト「クロノボーナス」とバトル勝利かミッションクリアでボーナスストックの「プリシラボーナス」を搭載。ボーナス初当たり合算確率は1/129と当たりやすく遊びやすいのが特徴となっている。

ホール登場は10月中旬を予定。
2

3

4

5
©NET CORPORATION