ベルコ「スーパービンゴリゾート」プレス発表会

2016年10月18日、ベルコ株式会社はパチスロ新機種「スーパービンゴリゾート」のプレス発表会をベルコ上野ショールームにて開催した。


プレス発表会では、ベルコ株式会社 代表取締役 国本籍雄氏から「スーパービンゴと言いますと、長年当社の看板商品でありまして、ホール様から年末から正月にかけての経営戦略には欠かせない商品であるという声を沢山頂いておりまして、当社もこのタイミングで発表出来て喜んでおります。」と、主催者挨拶が述べられた。
2

統括本部長 神農勝進氏からは「誰でも遊べる」「わかりやすい」「ビンゴならではの興奮」と言ったこれまでのシリーズを継承し、どんなゲーム数でも打てるといった「進化」したビンゴのコンセプトやゲーム性が紹介され、「いつの時代も時々の基準に合わせて進化を遂げてきたスーパービンゴシリーズは、いつの時代でも全てのプレイヤーの方に夢を与えたシリーズとなっております。今回発表されたスーパービンゴリゾートはそのシリーズ機として恥ずかしくない、自信を持って送り出せる機械となっております。」と、本機種をアピールした。
3

4

今回発表された「スーパービンゴリゾート」は、A+ART機となっており、純増約66枚獲得できる「BINGO CHALLENGE」or前兆ZONEからART「ビンゴチャンス」(33G or Hooah!、1Gあたり純増約2.0枚)に突入というゲーム性。また本機種では、突入すれば33G or Hooah!が上乗せされる上乗せ特化ゾーンや、ビンゴチャンス中の「BINGO CHALLENGE」は毎ゲーム上乗せ抽選が行われるなど、ビンゴならではの熱い展開も搭載されている。
5

6

7

8

9

10
©BELLCO