SANKYO「パチスロ 涼宮ハルヒの憂鬱」発表

株式会社SANKYOはパチスロ新機種「パチスロ 涼宮ハルヒの憂鬱」を発表した。


原作は2003年6月から角川スニーカー文庫で連載が開始。2006年からテレビアニメが放送開始され、2010年には劇場版アニメーション映画公開。そして2014年には同社からパチンコ化された「涼宮ハルヒの憂鬱」とのタイアップ機となる「パチスロ 涼宮ハルヒの憂鬱」。

今回発表された「パチスロ 涼宮ハルヒの憂鬱」は、配当×倍率でゲーム数を上乗せする「ハレ晴レCHANCE」、COMBOチャレンジ成功で上乗せが1G連!?する「上乗せCOMBO」、ART残りゲーム数を上乗せする「ダブルアップチャレンジ」、突入した時点で3桁上乗せとなる「SOSレスキュー」など、特徴的で多彩なゲーム数上乗せ演出を搭載しているのが特徴となっている。

ホール導入は12月11日以降順次導入予定となっている。
2

3

4

5

6

7

8

9
©2006 谷川 流・いとうのいぢ/SOS団