平和「パチスロ ゼクスイグニッション」「CRルパン三世~Lupin The End~99ver.」展示会

2017年1月18日、株式会社平和はオリンピア製パチスロ新機種「パチスロ ゼクスイグニッション」、平和製パチンコ新機種「CRルパン三世~Lupin The End~99ver.」の展示会を同社 東京営業所ショールームにて開催した。

■パチスロ ゼクスイグニッション
2014年にテレビ東京系にて放送されたテレビアニメ「Z/X IGNITION(ゼクス イグニッション)」をモチーフとなっている「パチスロ ゼクスイグニッション」。

本機種は純増2.0枚のART機「イグニッションフェイズ」を搭載。ART突入時は初期ゲーム数を決める「神竜大戦」に突入。この「神竜大戦」は1セット4ゲームのループバトルとなっており、バトル中に神竜に与えるダメージがARTゲーム数となるほか、神竜のHPが0になれば神竜が倒れるまで追撃を与えゲーム数を上乗せする「イグニッションバースト」に突入。さらに「イグニッションバースト」終了後は第二の上乗せ特化ゾーン「ゼクスラッシュ」に突入。ここでは「神竜大戦」で獲得したゲーム数と同じゲーム数が継続する度にマル乗せされ、ART突入時に大量ゲーム数スタートも可能な機種となっている。


©Z/X IGNITION製作委員会 LICENSED BY PONY CANYON INC.

■CRルパン三世~Lupin The End~99ver.
2016年10月に導入が開始され、現在も大好評稼働中の「CRルパン三世~Lupin The End~」の追加スペックとなる「CRルパン三世~Lupin The End~99ver.」。

99ver.専用のトリガー演出や限定RUSH演出を搭載した本機種のスペックは大当り確率:約1/99.9、ST継続率:約46.8%、大当り出玉:約200個or約400個or約600個or約800個or約1000個or約1500個となっている。

©モンキー・パンチ/TMS・NTV