豊丸「CRA SUPER電役ドラゴン伝説77VN」プレス向け説明会

2017年2月15日、豊丸産業株式会社はパチンコ新機種「CRA SUPER電役ドラゴン伝説77VN」のプレス向け説明会をパセラリゾーツAKIBA マルチエンターテインメントにて開催した。

説明会では豊丸産業株式会社 営業本部 山田麻友美氏よりゲーム性・スペックといった詳細な機種説明が行われた。

約10年ぶりに登場となる「ドラゴン伝説」シリーズ最新作「CRA SUPER電役ドラゴン伝説77VN」。ドラゴン伝説でおなじみの「スベリ」「白黒ドラゴン」「初代リーチ」を搭載。シンプルで当時の演出を楽しみたい人向けの「ドラゴンモード」のほかに、宮原華音さんがカンフーレディとして演出に登場する「カンフーレディモード」を搭載。さらに「ドラゴン伝説」生誕20周年を記念して豊丸キャラクターが登場し、演出を盛り上げる。

一般電役ならではの大当り中にさらなら大当たりを狙えるゲーム性は健在。ナナシーDXで続く遊びやすく、出玉まる得当りも楽しめる機種となっている。

スペックは大当り確率:1/77.0、連続大当り期待値:約21.4%、大当たり出玉:約892個(開始チャッカー)、約844個(疾駆チャッカー)となっている。

ホール登場は4月上旬を予定。