フィールズ「パチスロ グラップラー刃牙」発表

フィールズ株式会社は七匠社製パチスロ新機種「パチスロ グラップラー刃牙」を発表した。

本機種は1991 年に週刊少年チャンピオン(秋田書店)で連載が開始。シリーズ発行部数6000万部、テレビアニメ化やゲーム化などもされているほか、2014年からシリーズ最新作となる『刃牙道』の連載も開始されている板垣恵介氏原作の大人気格闘漫画「グラップラー刃牙」とのタイアップ機で、純増約2.0枚のART「地上最強トーナメント」では、地下闘技場での猛者たちとのバトルから主人公の父との闘いまで、バリエーション豊かなバトルを再現。攻撃権を争い、対戦相手との決着がつくまでARTが続き、全5回戦を勝ち抜けば1セット20ゲーム×約85%ループとなるEXバトル「地上最強の親子喧嘩」に突入! 原作の世界感を再現した手に汗握るバトルが楽しめる機種となっている。

ホール登場は5月8日を予定。


©板垣恵介/FWD ©NANASHOW