大都技研「忍魂 ~暁ノ章~」発表

株式会社大都技研はパチスロ新機種「忍魂 ~暁ノ章~」を発表した。

2009年に初代が登場。ART中のゲーム数上乗せを初搭載し、ARTとボーナスの連続が好評で現在も多くのファンを持つ「忍魂」の正当後継機が登場!

今回発表された「忍魂 ~暁ノ章~」は、獲得枚数203枚のBIG BONUS、獲得枚数56枚のREGULAR BONUS、1セット50ゲーム、純増約1.1枚、元祖色押しART「月光ノ刻」を搭載したA+ART機でゲームの流れは初代を完全踏襲しているほか、ART中のボーナスは全て特化ゾーン、月が赤く染まる刻はボーナスが進化、様々なタイミングで貯まる忍ノ破片が溜まれば次回ボーナスがART確定ボーナスに、など盛り上がる要素が多数盛り込まれている。

ホール登場は5月上旬を予定。


©DAITO GIKEN,INC.