KPE「悪魔城ドラキュラLords of Shadow」発表

株式会社コナミアミューズメントはKPE製パチスロ新機種「悪魔城ドラキュラLords of Shadow(ロードオブシャドウ)」を発表した。

約5年ぶりにパチスロにて登場する「悪魔城ドラキュラ」シリーズ最新機種は、32インチFullHD液晶にて新主人公“ガブリエル・ベルモンド”が繰り広げる壮大な戦いと、目に見えるストックによる爽快感を味わえる光“オモテ”のARTと、さまざまな場面の闇“ウラ”で行われる抽選により、予測不能な連続性がパチスロファンを魅了する『オーバーストックシステム』を搭載しているのが特徴。

ガブリエルが負けない限り継続されるARTと約256枚獲得できる同色BIG、約200枚獲得できる異色BIG、約50枚獲得のREGといった3種類のリアルボーナス搭載した王道のA+ART機となっている。

ホール登場は7月を予定。

©Konami Digital Entertainment ©KPE