ネット「熊酒場2丁目店」発表

ネット株式会社は、パチスロ新機種「熊酒場2丁目店」を発表した。

今回発表された「熊酒場2丁目店」は、前作同様に扉が開けばボーナス確定という単純明快なAタイプ機となっており、ボーナスは最大純増311枚の「大熊ボーナス」、最大純増103枚の「小熊ボーナス」という2種類でボーナス合成確率(設定1~6)は1/157~1/101、そして出玉率はノーマル機最高峰の119.9%というノーマル機最高峰スペックで登場。

演出面では全国の名店女将が“いらっしゃいませ!”生ボイスで登場するほか、ボーナス中の楽曲では、懐かしい昭和歌謡を彷彿とさせる、男唄・女唄・デュエット曲の合わせて6曲を搭載。さらに昭和歌謡にはかかせない名司会者“大木凡人”さんが、ボーナス唄の前口上を担当と、熊酒場ならではの世界観が楽しめる。

ホール登場は7月上旬を予定。


©NET CORPORATION