ハイライツ・エンタテインメント「神の左手悪魔の右目」内覧会

2017年6月30日、ハイライツ・エンタテインメント株式会社はパチスロ新機種「神の左手悪魔の右目」の内覧会を同社東京支店ショールームにて開催した。

今回発表された「神の左手悪魔の右目」は、神と悪魔をモチーフとしたオリジナルのコンテンツ。

本機種は純増約1.9枚のART機で、通常時に数字が揃えばART突入。奇数図柄揃いならば1セット40G+αでセット数上乗せ型ART「神RUSH」へ、偶数揃いならば継続ゲーム数不定、表示されているカードの種類と星の数でゲーム数を示唆する「カードカウンティングシステム」を搭載したゲーム数上乗せ型ART「悪RUSH」に突入。

そして、神と悪魔が融合すれば神・悪魔全ての上乗せ特化ゾーンを獲得できるという一撃も搭載し、一撃も楽しめる機種となっている。

ホール登場は8月下旬を予定。


©Highlights Entertainment Co.,Ltd.