ハイライツ ・ エンタテインメント「トロピカルKISS」プレス発表会

2017年7月25日、ハイライツ・エンタテインメント株式会社はパチスロ新機種「トロピカルKISS」のプレス発表会をベルサール秋葉原にて開催した。

プレス発表会では、ハイライツ ・ エンタテインメント株式会社 取締役遊技機事業本部長 佐々木真理氏より「本機種最大のポイントは『SRT』となりまして、ハイライツが皆様にご提案する新しい遊び方です。A+RTでもない、A+ARTでもない。その2つのRT要素とART要素の良い所を組み合わせて、5号機であるようでなかった新しい仕様となっております。ARTに入らなかったから出玉が増えない、ARTに入っても特化ゾーン入らないから出玉が増えない、そんなユーザーの不満を解消できるスペックとなっております。」と、本機種の特徴や機種説明が行われた。

2009年にTwinkleから発売されたwindows用ゲームソフトとして発売。2014年には続編も発売され、シリーズ累計67,500本を突破した大ヒットPCゲームとのタイアップ機。

本機種は3種類のボーナスとSRT「トロピカルTIME」を搭載したタイプ。出玉を増やすのはARTの連続でなく、ボーナスメインで出玉を獲得していく機種となっており、SRTの純増は少ないながら、初期ゲーム数は最低50~500ゲームに加え、超高確率中ならば次回ボーナスまで続く無限SRTも搭載しており、SRTとボーナスのループを楽しむ機種となっている。

ホール登場は9月中旬を予定。


©2009 Twinkle/7COLORS ©Highlights Entertainment Co.,Ltd.