SANKYO「フィーバー機動戦士Zガンダム」発表

株式会社SANKYOはパチンコ新機種「フィーバー機動戦士Zガンダム」を発表した。

国民的アニメ「機動戦士ガンダム」の続編で1979-80年にテレビアニメ放送が開始。ガンダム同様大人気となり、2006年には劇場版も公開された「機動戦士Zガンダム」。

本機種ではアニメ主題歌を担当していた森口博子さんの新曲2曲が搭載されているほか、2段階可変ギミック「HYPER-Z」などがみどころとなっている。

スペックは大当り確率:1/319.7、RUSH突入率:50%、RUSH継続率:65%、大当り出玉:450個or900個or2400個となっている。

ホール登場は2018年1月上旬を予定。


©創通・サンライズ