藤商事「CR地獄少女 宵伽」プレス発表会

2017年12月1日、株式会社藤商事はパチンコ新機種「CR地獄少女 宵伽」のプレス発表会を同社東京支店にて開催した。

プレス発表会では株式会社藤商事 開発本部 本部長 松下智人氏より「『CR地獄少女』シリーズ3作目の製作にあたりまして、3点重点的に考えた事がございました。1点目、2作目の時に沢山の方に打って頂きましたが、より多くの方々に楽しんで頂くために、新作テレビ放映・藤商事としては初となるコミケ参加と事前にファンを増やす取り組みを行いました。2点目、サイドユニットを採用させて頂きまして、ホール様にはパネルで購入頂けること、少しでもホール様に負担がかからない様な取り組みをさせて頂きました。3点目、地獄少女のコアファン100名の方にβテストという形で試打をして頂き、その貴重なご意見を取り入れて、徹底的に作り込むことで長期稼働が実現できるのではないかと思っております。この3点の取り組みに関しましては、今後も行っていく事でホール様、ファンの皆様に楽しんで頂ける機械ができると思っております」と、本機種への意気込みが語られた。

続いて、名古屋開発部 ディレクター 榊原隆嗣氏より機種説明が行われ「稼働に関しまして自信を持って世の中に送り出せると、我々チーム員、会社としても思っております。本製品をよろしくお願いいたします」とアピールした。

販売促進課 上平氏からは本機種に搭載されているカスタマイズ機能のほか、藤商事公式LINE@開設、コミックマーケット93参加の発表が行われた。

今回発表された「CR地獄少女 宵伽」は2018年1月よりホール導入の予定。


©地獄少女プロジェクト/宵伽製作委員会