SANKYO「フィーバー クイーン2018」発表

株式会社SANKYOはジェイビー社製パチンコ新機種「CRフィーバークイーン2018」を発表した。

シリーズ伝統のシンプルでアツいドラムアクションが楽しめる本機種では、新たに様々な場面でジェイBEEランプが赤く光れば大当り!?となる一発告知ランプを搭載し、シンプルながら発生すれば期待が持てる演出が至る所で楽しめる。

スペックは大当り確率:1/106.0、ST引き戻し率:50.2%、大当り出玉:約400個or約1280個の「CRフィーバー クイーン2018」、大当り確率:1/219.6、ST突入率:30.9%、大当り出玉:約1755個、黒いリールの「フィーバー クイーン2018 ZERO」の2スペックとなっている。

ホール登場は2018年2月下旬を予定。

©SANKYO