ニューギン「飲酒運転撲滅運動」SDD(STOP!DRUNK DRIVING)に協賛

株式会社ニューギンは、FM OSAKAが主体となって取り組んでいる「飲酒運転撲滅運動」、SDD(STOP!DRUNK DRIVING)に協賛することを発表した。

ニューギングループは以前から、東日本大震災における被災者復興支援の一環として「Buy!TOHOKU」プロジェクトに参画するなど、CSR活動に取り組んでいるが、今回新たに、SDDプロジェクトへ協賛する。

飲酒運転が原因となる事故は、今もなくなることなく、大きな社会問題となっており、ニューギングループは、本活動を通じて「飲酒運転」がなくなることを望んでいる。

また、本協賛に関する情報は、2月17日(土)に大阪城ホールで実施される「LIVE SDD 2017」のステージで紹介される他、FM OSAKAでのラジオ放送、SDDの公式WEBサイト、ポスター等、様々な場所で紹介される予定となっている。。

■SDD(STOP!DRUNK DRIVING)公式サイト:http://fmosaka.net/sdd/
■ニューギングループ特設ページ:http://www.newgin.co.jp/contents/sdd/?link=1stBnr