サミー「パチンコCR偽物語」発表

サミー株式会社はパチンコ新機種「パチンコCR偽物語」を発表した。

今回発表された「パチンコCR偽物語」は、2016年2月には同社からパチスロ化もされた「偽物語」とのタイアップ機。

本機種は全ての大当り後に100回のSTに突入するST機となっており、ST「特別ノ刻」では、暦が様々な形式でバトルを展開するシリアスST「死闘」、ヒロインたちとの私的な闘いで展開されるコミカルST「私闘」、火憐との歯磨きバトルで展開されるファイヤーST「歯闘」の3種類のST演出で楽しめる事ができる。※ファイヤーSTは大当り3回目以降に開放されます。

スペックは大当り確率:約1/299.3、ST突入率100%(ST100回)、ST継続率:約65%、大当り出玉:約756個or約1008個or約2016個の「パチンコCR偽物語 299ver.」、大当り確率:約1/199.8、ST突入率100%(ST100回)、ST継続率:約65%、大当り出玉:約468個or約702個or約1672個の「パチンコCR偽物語 199ver.」の2スペックとなっている。

ホール登場は4月中旬を予定。


©西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト ©Sammy