ニューギン「CRシュタインズ・ゲート」発表

株式会社ニューギンはパチンコ新機種「CRシュタインズ・ゲート」を発表した。

2009年に家庭用ゲーム発売以降、TVアニメや劇場化や小説化などの様々なメディアミックス化され、現在も人気を博している「STEINS;GATE」とのタイアップ機。

本機は盤面右側に大当り時にゲートに玉を通すとラウンド抽選が行われる「シュタインズ・ゲート」を搭載。確変中はヒロインのピンチ時に時間を戻し、ヒロインを救い出す事ができるか!?確変を継続させることができるか!?というドキドキ感が楽しめるほか、Vアニメをベースされた原作の名シーンや、パチンコならではの演出で原作のファンでも楽しめるようになっている。

スペックは大当り確率:約1/319、確変突入率:50%、確変継続率:65%、大当り最大出玉:約2400個となっている。

ホール登場は6月上旬を予定。


©2009-2018 MAGES./5pb./Nitroplus 協力:未来ガジェット研究所