京楽「ぱちんこウルトラセブン2」プレス発表会

2018年5月18日、京楽産業.株式会社はぱちんこ新機種「ぱちんこウルトラセブン2」のプレス発表会を同社東京支店にて開催した。


京楽産業.営業本部 副本部長竹脇一騎氏が主催者を代表して挨拶を行ったほか、本機種をアピールした。


プレス発表会では、ゲストとしてKYORAKU YouTubeチャンネルでパチンコ番組のレギュラーを務める、よしもと芸人のNON STYLE井上裕介さん、ゼブラエンジェルの斉藤真木子さん、谷真理佳さん、荒井優希さんが登壇。「ぱちんこウルトラセブン2」のお披露目を盛り上げましたほか、トークショーではAKB48の総選挙が1か月後に迫っているということで、井上さんから「ベスト10にSKE48から何人入る?」と聞かれ、斉藤真木子さんから「ウルトラセブンということで、7人!」と意気込みを語られた。

13年の時を越えて登場となる「ぱちんこウルトラセブン2」。本機種は右打ち中の50%が出玉2400個+平均600個の出玉を期待できるSUPER小当りRUSHも搭載したULTRAスペックで登場。

多彩な演出を実現するアルティメットな筐体では、激熱のタイミングなどで筐体上部に登場する“セブンフェイス”。勝利の一撃を遊技者が自らの手で放つデバイス“アイスラッガー”など演出とリンクした遊技が楽しめるのが特徴となっている。

スペックは大当り確率:約1/319.7、確変突入率:65%、大当り出玉:約600個or約2400個となっている。

ホール登場は7月上旬を予定。


©KYORAKU ©円谷プロ ©KYHD ©KYORAKU/AKS