山佐「パチスロ学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッド」発表

山佐株式会社はパチスロ新機種「パチスロ学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッド」を発表した。

2006年に月刊ドラゴンエイジにて連載が開始。2010年にはTVアニメ化もされた「学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD」とのタイアップ機。

本機種は204枚獲得できるビッグボーナス、42枚獲得できるレギュラーボーナス、そして純増約1.9枚(ボーナス込)のARTを搭載したA+ART機。

平均上乗せ約310ゲーム、限界到達期待度約50%の「SUPER APOCALYPSE RUSH(スーパーアポカリプスラッシュ)、平均上乗せ約490ゲーム、限界到達期待度約70%の「APOCALYPSE BURST(アポカリプスバースト)」、平均上乗せ約810ゲーム、限界到達期待度約90%の「毒島(ぶすじま)無双」と、大量ゲーム数獲得が期待できる3つの上乗せトリガーが搭載されているのが特徴となっている。

ホール登場は7月上旬を予定。

©佐藤大輔・佐藤ショウジ/KADOKAWA/H.O.T.D.製作委員会 ©YAMASA