ユニバーサルエンターテインメント「SLOTハイスクール・フリート」記者発表会

2018年5月25日、株式会社ユニバーサルエンターテインメントはユニバーサルブロス社製パチスロ新機種「SLOTハイスクール・フリート」の記者発表会を開催した。

株式会社ユニバーサルエンターテインメント 開発本部 マーケット戦略室 室長 長谷川崇彦氏から「5.9号機の規則化においてはどういった物を開発したら良いのか? ぱちんこ・パチスロ共に、その枠の中で沢山取れるというのが大枠で言うとウケるというのは我々メーカーとしても重々理解しているところですけれども、それを目指す事によって失うものは遊技機としての“バランス”です。これに関しましては、開発以前に社内で議論させて頂いております。現行の規則化で一番ベストな遊技機というのはどういったものか? 現行の高射幸機が残っている中で、どういう役割をこの機械はすればいいのか?そいうった事を考えて我々は5.9号機のARTを開発してきた自負がございます。」と、主催者を代表して挨拶が行われた。

マーケット戦略室 小野豊氏からは機種説明が行われ「本機種は業界初“ラインバトルART”を採用しております。通常のバトル型のARTと申しますとベルで攻撃、リプレイでダメージといったゲーム性が多くなっていると思うのですが、本機では有効ラインの方に重きを置いたものとなっておりまして、このラインにベルやリプレイが揃うと攻撃をするというものになっております。」と、本機種のポイントやコンテンツの紹介などが行われた。


©AAS/海上安全整備局 ©UNIVERSAL ENTERTAINMENT