サミー「デジハネCRA偽物語」発表

サミー株式会社はぱちんこ新機種「デジハネCRA偽物語」を発表した。

今回発表された「デジハネCRA偽物語」は、2018年4月に登場した「パチンコCR偽物語」の追加スペックとなっており、好評だった演出の数々に加え、新規演出として大当り後に突入する「高運ノ刻」を始めとしたデジハネ専用演出を多数搭載。

スペック・ゲーム面では約1/99.9と遊びやすい大当り確率となっているおり、デジハネタイプながら最大約1728個獲得できる16R大当りを搭載しているほか、初回大当り後に突入するST「高運ノ刻」で大当りを引ければ電サポ100回のST「特別ノ刻」に突入。さらに電チューでの16R大当り振り分けは50%と出玉面でも楽しめるのが特徴となっている。

ホール導入は10月上旬を予定。


©西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト ©Sammy