サンセイアールアンドディ「CR巨人の星~栄光の軌跡~」発表

株式会社サンセイアールアンドディ は、パチンコ新機種「CR巨人の星~栄光の軌跡~」を発表した。

原作:梶原一騎 漫画:川崎のぼるによる野球漫画の代表作『巨人の星』とのタイアップで、同社からは2作目となる本機種は“デカいが熱い”をテーマとなっており、物語の主人公“飛雄馬”が成長するほど、大当り期待度がアップ。演出パターンも成長段階(幼少→高校→プロ)に合わせて予告やリーチ演出が変化するため、数多くの演出を楽しむことができる。また、演出中に保留や小キャラ、小物がデカくなる“デカい演出”が発生ればとチャンスになっている。

スペックは大当り確率:1/319.68、ST突入率:65%、ST継続率:約65%、大当り最大出玉:約2000個となっている。

ホール導入は10月初旬を予定。


©梶原一騎・川崎のぼる/講談社