サミー「ぱちんこ宇宙戦艦ヤマト2199」発表

サミー株式会社は同社新規則機第一弾となる「ぱちんこ宇宙戦艦ヤマト2199」を発表した。

「宇宙戦艦ヤマト」をリメイクした作品で2012年に劇場先行公開、その後テレビアニメ化された「宇宙戦艦ヤマト2199」とのタイアップ機。

本機種は大当たり後に突入する電サポ「戦火のヤマト」中に発動すればSTが再装填!?される「コスモリバース」システムを搭載している他、電サポ中の大当りはすべてフルラウンド獲得。電サポ中はまとまった出玉の獲得が期待できる機種となっている。

スペックは大当たり確率:約1/219.9、確変突入率:75%、確変継続率:約65%、大当り出玉:約600個or約1500個の「宇宙戦艦ヤマト2199-反撃-219Ver.」と大当たり確率:約1/199.2、確変突入率:75%、確変継続率:約65%、大当り出玉:約480個or約1200個の「宇宙戦艦ヤマト2199-波動-199Ver.」の2スペックとなっている。

ホール登場は11月上旬を予定。


©2012 宇宙戦艦ヤマト2199 製作委員会 ©Sammy